魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2020年06月04日

蜜がたっぷりアジ密の魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 430キロ、アジ 160キロ、サバ 150キロ、マルアジ 150キロ
「石橋」定置:アジ 520キロ、小サバ 470キロ、サバ 160キロ、マルアジ 150キロ
「 岩 」定置:小サバ 580キロ、アジ 160キロ、サバ 70キロ
「原辰」定置:マルアジ 130キロ、モジャコ 75キロ、アジ 50キロ、サバ 50キロ
「江の安」定:アジ 50キロ ほか
「二宮」定置:小サバ 480キロ、アジ 240キロ
「福浦」定置:ワラサ 4トン、シイラ 90キロ、サバ 50キロ
「大磯」定置:小サバ 1.3トン、アジ 630キロ、マルアジ 250キロ、サバ 230キロ、アカカマス 80キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:スルメイカ 60キロ ほか
「南伊豆釣」:釣キンメダイ 75キロ、釣オオクチイシナギ 130キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 370キロ ほか

和歌山船・・・釣キハダ 360キロ、釣カツオ 60キロ

1591235992436753407239.jpgキタキタキタよ「小田原アジ」!
大きいじゃねえか、ありがてえじゃねえか。
それより何より、美味そうじゃねえか!
脂と言う名の蜜がたっぷりと乗って・・
海から届いた「小田原アジ」という名の給付金。
皆さんなら叩くか、締めるか、握るか、焼くか?
使い方はあなた次第、冷凍庫に貯金するなんて野暮言わないで。
.
posted by にゃー at 15:33| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]