魚体中骨抜き器販売中

2020年09月17日

魚市場の魚勢回復担当大臣

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ ※35トン、マルソウダ 530キロ、イサキ 100キロ、ヤマトカマス 80キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:小サバ 10.7トン、ヤマトカマス 100キロ
「原辰」定置:小サバ 3トン、マルソウダ 300キロ、ヤマトカマス 120キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:小サバ 2.5トン、サバ 220キロ、アジ 210キロ
「福浦」定置:小サバ 1.8トン、イナダ 360キロ、ワカシ 210キロ、サバ 140キロ、アジ 80キロ
「大磯」定置:小サバ 4.6トン、サバ 140キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:ヤマトカマス 610キロ、ウスバハギ 80キロ

まだまだ終わらない。「小サバ」の勢いV字回復。
3連休を前にして、今日明日明後日と一暴れってとこか。
※「米神」定置は「小サバ」大漁に付き、ダブルヘッダー
posted by にゃー at 16:10| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]