魚体中骨抜き器販売中

2020年10月17日

ビビビッと来た魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マルソウダ 6.5トン、アカカマス 950キロ、ヤマトカマス 1.2トン、チダイ 300キロ、サバ 160キロ、ワカシ 140キロ、イナダ 160キロ、小サバ 380キロ
「石橋」定置:イナダ 420キロ、アジ 200キロ、ヤマトカマス 200キロ、アカカマス 230キロ、ウスバハギ 50キロ
「 岩 」定置:マルソウダ 2.1トン、ワカシ 1.8トン、ヤマトカマス 620キロ、アカカマス 310キロ、小サバ 90キロ、アジ 70キロ
「原辰」定置:マルソウダ 1.7トン、ヤマトカマス 80キロ
「江の安」定:ヤマトカマス 420キロ、マルソウダ 310キロ、イナダ 100キロ、小サバ 100キロ、アカカマス 100キロ
「二宮」定置:小サバ 270キロ、ワカシ 100キロ、イナダ 60キロ、ウスバハギ 70キロ、ヤマトカマス 70キロ、ウルメイワシ 50キロ、小イサキ 50キロ、アカカマス 50キロ
「福浦」定置:小サバ 600キロ、ウスバハギ 70キロ
「大磯」定置:アカカマス 1.1トン、小サバ 400キロ、マルソウダ 520キロ、ヤマトカマス 180キロ、マルアジ 100キロ

グッと冷え込み増してきましたよ、と。
ザッと雨が降ってきましたよ、と。
ワッと魚種が増えてきましたよ、と。
ブッとい「カマス」が獲れてきましたよ、と。
ドンッと「マルソウダ」がまとまりましたよ、と。
ガタッと相場が落ちてきましたよ、と。
モヤッと週明けが楽しみになりますよ・・モヤッと?
posted by にゃー at 12:13| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]