魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル アルバイト募集

2021年03月05日

みんな待ってる魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 9.8トン、小サバ 250キロ、サバ 140キロ
「石橋」定置:マイワシ 100キロ、小サバ 100キロ
「 岩 」定置:サバ 300キロ、カタクチイワシ 300キロ、小サバ 160キロ、ウマヅラハギ 180キロ、スルメイカ 100キロ
「原辰」定置:マイワシ 1.7トン、小サバ 210キロ、サバ 180キロ
「江の安」定:サバ 100キロ、カタクチイワシ 100キロ
「二宮」定置:マイワシ 1.5トン、サバ 110キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:タチウオ ほか

伊豆方面からは、
「赤沢定置」:アジ 400キロ ほか
「川奈釣船」:釣キンメダイ 60キロ

伊豆の「赤沢」定置からは連日の「マアジ」が入荷。
春を先取りしたかの「アジまつり」に盛り上がりが続いております。
同じく伊豆周辺では「ブリ」の姿も頻繁に見られるようになってきたと言うことで、今後の入荷も待たれます。
もちろん半島沿いに北上してくれば、自ずと魚は小田原の定置網にご入網するに違いありません。
緊急事態宣言解除も先延ばしとは言え、あとは待つばっかりの市場となって、残るは市場に出入りする全員の首が伸びきらないか心配で仕方ありません。

今日のヒラメ ・・・ 154枚
posted by にゃー at 16:17| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]