魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2021年05月04日

魚市場は今日も新鮮さん

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アオリイカ 100キロ、スルメイカ 70キロ
「石橋」定置:アオリイカ 270キロ、スルメイカ 230キロ、ワラサ 120キロ、サバ 160キロ、カタクチイワシ 60キロ
「 岩 」定置:アオリイカ 650キロ、サバ 80キロ
「原辰」定置:アオリイカ 100キロ、ウマヅラハギ 60キロ、カタクチイワシ 350キロ
「江の安」定:カタクチイワシ 80キロ ほか
「二宮」定置:イシダイ 80キロ、サバ 60キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アジ 90キロ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 200キロ、サバ 100キロ
「佐島釣船」:釣カツオ 80キロ

_20210504_045107.jpg大型連休、真っ只中。退屈に暇を飽かした人間が集まり、どこも大渋滞。
港の岸壁も鈴なりの人で、糸を垂らす隙間もないほど。
魚も同じか、良い魚があれよあれよと小田原の定置網に集まり、今日も新鮮さん、いらっしゃい。
今年はどうやら「アオリイカ」の当たり年。
これは間違いなさそうだ。
.
posted by にゃー at 17:02| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]