魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2021年07月01日

一番ピッチャー、魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 100キロ、ワカシ 70キロ、コノシロ 70キロ
「石橋」定置:サバッ子 830キロ、ウルメイワシ 260キロ、アジ 90キロ
「 岩 」定置:アカカマス 1.6トン ほか
「原辰」定置:サバッ子 640キロ、ヤマトカマス 200キロ
「江の安」定:小サバ 260キロ、シイラ 50キロ
「二宮」定置:サバ 280キロ、小サバ 360キロ、アジ 100キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:サバッ子 560キロ、アジ 200キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:メジナ 65キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 50キロ、アカカマス 50キロ

朝から豪雨で不安定な天候の中、潮も早く漁にならず、地元の定置網に貧漁が相次いだ。
その中で獲れたのは「岩」定置で「カマス」くらいなもの、状況としては一回7失点KOレベルの大火事。
しかし終盤、後は任せろとばかりに東方面からの「マアジ」、地元沖曳き船の「生シラス」到着、さらに最終盤、逆転の「網代」からの「メジナ」も加わり、市場の充実度は一気に噴いた。
これ、まだまだ週間MVPあると確信して終わった。
.
posted by にゃー at 17:37| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]