魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2022年01月06日

魚市場のバタフライ効果

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ウルメイワシ 300キロ ほか
「石橋」定置:マルソウダ 150キロ、サバ 110キロ
「 岩 」定置:サバ 100キロ ほか
「原辰」定置:メジ、ショウゴ ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:イシダイ 300キロ、イナダ・ワラサ 130キロ、ショウゴ 70キロ
「大磯」定置:サバ 80キロ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:サバ 170キロ、アジ 80キロ
「江の島網」:サバ、ワラサ ほか

こんだけ寒けりゃ、魚だけでなく人間様もお休みに・・と言いたいところだが、道が通ってれば来ちゃウンだろうなあ〜20220106_151512.jpg
と言ってる中で、これだけ雪が降って円安が進めば、人間だけでなく円も日本も沈みゆく・・
ズブズブ沈めば醜いモノも白く覆い尽くして、逆に綺麗に見えるかも?

今日のヒラメ・・・ 28枚
posted by にゃー at 18:02| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]