魚体中骨抜き器販売中

2022年07月19日

魚市場の決意表明

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:アジ 570キロ、小アジ 4.4トン
「 岩 」定置:アジ 800キロ、小アジ 1.8トン、サバ 350キロ
「原辰」定置:アジ 150キロ、小アジ 210キロ、サバ 150キロ
「江の安」定:アジ 250キロ、マイワシ 420キロ
「二宮」定置:アジ 390キロ、小アジ 3.1トン
「福浦」定置:ワラサ 1.3トン ほか
「大磯」定置:アジ 150キロ、小アジ 870キロ、小サバ 1300キロ、ワラサ 160キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 65キロ
「江の島網」:コノシロ 590キロ、サバ 190キロ

魚市場は「アジ」が獲れてる今こそ高鮮度にこだわり、供給の安心安全に努め、プロの集まる「アジ」ストリートに徹する事と致します。
.
posted by にゃー at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック