魚体中骨抜き器販売中

2023年04月04日

究極のまったり魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ブリ・ワラサ 750キロ、チダイ 170キロ、アジ 80キロ
「石橋」定置:チダイ 620キロ、サワラ 120キロ
「 岩 」定置:ブリ・ワラサ 6トン ほか
「原辰」定置:メジナ、小イサキ ほか
「江の安」定:ブリ・ワラサ、メジナ ほか 
「二宮」定置:ブリ・ワラサ 2.4トン、チダイ 250キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アカカマス 270キロ ほか

伊豆方面からは、
「富戸定置」:ブリ・ワラサ 630キロ ほか
「川奈定置」:ワラサ 310キロ、スルメイカ 50キロ
「網代定置」:サワラ 4.7トン、ブリ・ワラサ 5.5トン

東方面からは、
「江の島網」:チダイ、アカカマス ほか
「平塚定置」:タチウオ ほか

「チダイ」の桜吹雪が舞う中、東西から大挙する「ワラサ」と「サワラ」の巨艦群。
天気も晴朗、波も穏やか、となれば魚の減る理由がないと来た。
箱の準備も完了で、みんなでお迎え、春のブリ祭り開催と参りましょう。
.
posted by にゃー at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック