魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2008年03月26日

エンコウガニ

kani_20080325.jpgこのカニは割と相模湾にはいるらしいのですが、あまり売れないという判断から魚市場に持ってくる漁師さんは少ないです。私も久しぶりに見た気がします。
まあ、以前に見た個体と比べるとかなり小さめの2匹でしたが、それでも良い出汁が取れるとのこと。ふむ〜。
 名前の「エンコウ」ってのも解せませんが、なんでも手が長い所から猿を連想したのだそう・・・つまり「エテコウガニ」ってことですか?
 って、そもそもなんで「猿」が「エテ公」なのか?学校でも教えてくれませんでした。というわけで、あとは個人で検索するなり、辞書を引くなりしてください。
 写真は、ツンツンしてたら仕返しにツネツネされてしまいましたの図ですが、結果、左中指は見事にえぐられ、かなり深い切り傷になってしまいました。もしやこいつ「エンコウガニ」ではなくて「怨恨ガニ」なのでは?イテテテ・・・。

そして、ついに宿命のライバル・アカザエビとの念願の手長対決も実現!甲殻マニア垂涎のこの一戦を刮目して記憶せよ!
動画はコチラ↓
posted by にゃー at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック