2020年03月18日

イワハダカ


大磯は
湘南定置」で

獲れている

小型の
「ハダカイワシ」
20200318_53686371994596.jpg
丸揚げ、すり身
にでもするのだろう?

漁獲の恵みを
余すことなく

獲りきる人

売り切る人

使い切る人

そして、

食べきる人

がいてこその
地産地消であると、

魚は小さくても

大きな意味を

教えてくれた

※先週の3/13には

米神の定置網で

小さめの
「リュウグウノツカイ」



獲れていたし、

期待せずにはいられませんね

(何を!?)

注〜概ね警戒は2ヶ月後とされます・・
.
posted by にゃー at 13:10| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

マダラ

20200306_055228.jpg
ひげを蓄え

傷だらけの痩せた体

まるで舞鶴に帰還した

傷痍軍人・・。

20200306_055446.jpg
しかし、待ちわびた?

紛う事なき

「マダラ」の姿。

・・・・

え!?「マダラ」?

乗る船間違えたんじゃ?

太平洋じゃ無くて、

日本海・・

んじゃ、せめて

東北へ。

・・・・

という驚きをよそに

なぜか、今朝

「米神」に一本

入りました。

そういや

去年は「福浦」で

「スケトウダラ」


獲れていたっけ・・

魚が少ないからって

イクラなんでも・・

タラちゃんだけに・・

って、また同じオチ・・

.
posted by にゃー at 18:17| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

アカアジ

IMG_20200213_053755.jpg
小田原では

「ヒメアジ」の方が
通りが良い。

尾鰭が赤いから
「アカアジ」

なのでしょう。

20200213_053803.jpg
尻鰭だけ見たら
「オアカムロ」との
区別は至難。

逆に

尻鰭を隠したら

20200213_053823.jpg
「マアジ」との
区別は・・

難しい事はないが、

騙される人は
いるかもしれません・・

でも、

よい子は

やっちゃいけませんよ

食べれば
分かると

人は言う。

南の方にいる

アジの仲間、

大きくなると言うが

小田原で獲れるのは

せいぜい10センチくらい。

数年に
一度の割で

まとまる事があるが

最近は
あまり見掛けないし、

まとまらない。

この数週間に
数匹、

米神で獲れている。

なぜでしょう?
.
posted by にゃー at 16:21| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

超巨大マアジ


20200127_biggest.jpg
お?

これ「サバ」か?

いや「サバ」でも十分大きいぞ

紛う事なき「マアジ」やな

堂々の全長53センチ(尾叉長)

貫禄の重量1.2キロ!

皆、口々に
「こんなデカイの見たことね〜」
「イナダかと思ったー」
「まるでアジの世界のNBA選手」
「食べきれるかな?」



今年の夏にはセーリング競技で
騒がしくなる江ノ島の横。
腰越にある定置網で獲れました。

ちなみに日本記録は、
京都(舞鶴)の定置網で獲れた
54.5cm(2.48kg)
だそうです。
.
posted by にゃー at 12:47| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月07日

クロアジモドキ

20200107_blackstar.jpg
この体高でアジの仲間です
この体色でアジの仲間です
この扱いでアジの仲間です

今朝の「米神」定置、雑魚箱の中に一尾

昨日、「石橋」定置に入網し、

かわいそうと放流した

同種と思われる個体が

一尾いたそうだが、

まさかの再捕。

放流した当人は嘆息=3

-----

色はもちろん

顔つきやヒレの付き方、

まるでアジに思えないが、

むしろ

体表のツルッとした感じや、

鱗のはがれた感じは

マナガツオ

のそれに似ており、

体つきもそっくり。

調べてみると

味も似ていると

おおむね好評価で

将来的に

期待される存在と言えるようだ。

-----

分布は

インド洋から西太平洋、

南日本とされているが、

どうやら10年ほど前から

日本海や太平洋沿岸で

散発的に

見られるようになったようで

一部には知られていたらしい。

-----

個人的データベースの中では

小田原での初個体となる。

この寒い朝に獲れた

南の魚。

黒潮の迷子と

考えられるが

黒潮の流れが相模湾向きに曲折している今、

二匹目発見に期待がかかっている。
.
posted by にゃー at 21:34| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

オニアジ

IMG_20191217_052528.jpg
その名を「オニアジ」というラスボス感。

コンバットスーツを蒸着したかのようなメタリック感。

厳つい稜鱗(ぜんご)のデコレーション。

年に一度も獲れないレアキャラ。

何年ぶりの水揚げだろう?

小田原で「北見」ナンバーとか「沖縄」ナンバーを見たときのような感激を覚える。

ちなみに町中で「筑豊」ナンバーを見たときは、警戒すべき。
(あくまで個人的見解)
.
ラベル:珍魚 定置網漁業
posted by にゃー at 15:23| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする