魚体中骨抜き器販売中

2020年01月07日

クロアジモドキ

20200107_blackstar.jpg
この体高でアジの仲間です
この体色でアジの仲間です
この扱いでアジの仲間です

今朝の「米神」定置、雑魚箱の中に一尾

昨日、「石橋」定置に入網し、

かわいそうと放流した

同種と思われる個体が

一尾いたそうだが、

まさかの再捕。

放流した当人は嘆息=3

-----

色はもちろん

顔つきやヒレの付き方、

まるでアジに思えないが、

むしろ

体表のツルッとした感じや、

鱗のはがれた感じは

マナガツオ

のそれに似ており、

体つきもそっくり。

調べてみると

味も似ていると

おおむね好評価で

将来的に

期待される存在と言えるようだ。

-----

分布は

インド洋から西太平洋、

南日本とされているが、

どうやら10年ほど前から

日本海や太平洋沿岸で

散発的に

見られるようになったようで

一部には知られていたらしい。

-----

個人的データベースの中では

小田原での初個体となる。

この寒い朝に獲れた

南の魚。

黒潮の迷子と

考えられるが

黒潮の流れが相模湾向きに曲折している今、

二匹目発見に期待がかかっている。
.
posted by にゃー at 21:34| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

オニアジ

IMG_20191217_052528.jpg
その名を「オニアジ」というラスボス感。

コンバットスーツを蒸着したかのようなメタリック感。

厳つい稜鱗(ぜんご)のデコレーション。

年に一度も獲れないレアキャラ。

何年ぶりの水揚げだろう?

小田原で「北見」ナンバーとか「沖縄」ナンバーを見たときのような感激を覚える。

ちなみに町中で「筑豊」ナンバーを見たときは、警戒すべき。
(あくまで個人的見解)
.
ラベル:珍魚 定置網漁業
posted by にゃー at 15:23| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

ゴマモンガラ


20191130_060157.jpg
巨大
派手
極太
溌剌
最強
凶暴
珍奇

ゴマモンガラ

琉球、小笠原に棲む
「モンガラハギ」の仲間

米神定置漁獲

50センチ



最大級の大きさ。

ダイバーの間では

危険魚として

知られているらしい。

現地では

食用にする

らしい・・

休み明け

老舗仲買の従業員が

一人減っていたら

食用不向き

だったと
言うことだろう。

南無
.
posted by にゃー at 15:16| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

クロトカゲギス

20191125_kurotokage01.jpg
国府津の刺し網から

15センチほどの
漆黒の魚体現る

口下から一本のひげ

鰓蓋に巨大な発光器

20191125_kurotokage03.jpg
ギラリと光る
鋭い牙

ぎょろりと睨む
大きな目

そして

「指紋より確かなもの。

わたくしの紋章。

この優しい二の腕の黒蜥蜴!」
20191125_kurotokage02.jpg

おお
「クロトカゲ!」でげす

いや
「クロトカゲギス」!

今日、
11月25日は

江戸川乱歩の

原作を戯曲化した

三島由紀夫の

49回目の命日

である。
IMG_20191125_065958.jpg
.
posted by にゃー at 16:33| Comment(1) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

ハチワレ

20190925_081132.jpg
サメマニア歓喜

幻の
ハチワレ

来ました!!

小田原に揚がったのは

記憶の中では初めての事

よく頭骨が残っていたと感謝!

明日は、
マニア同士の
壮絶な奪い合いが始まるのではなかろうか?

朝、揚げられたときは

でかいオナガザメだなあと思ったが、

単なるでかいサメじゃない。

ただのオナガザメじゃない。

深海に生息し

滅多に網に入ることも

人前に出ることも少ない

オナガザメ三兄弟の末っ子

ハチワレとは、

俺のこった!

とばかりの参上だ。

20190925_081125.jpg
特徴的な背中に掛けての肉の盛り上がりと、名前の由来ともなった八の字に割れた後頭部が良くお分かりいただけるだろう。

20190925_081310.jpg
ブーン!

競り値もそれを知ってか知らずか、意外な高値。

20190925_075059.jpg
隣に並んだ人間との比較でも、
軽く全長3メートル近い個体であることが分かる。

※参考リンク:オナガ三兄弟長男「マオナガ
※参考リンク:オナガ三兄弟次男坊「ニタリ
.
posted by にゃー at 16:08| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

ダイオウホタルイカモドキ


20190903_052713.jpg
根府川の定置網(原辰)の競り場に

誰も気に留めない

なにやら地味な陰・・

この鞍馬天狗のような
頭巾をかぶった10本足・・

何奴!?

巨大な発光器
20190903_pika.jpg

ぶっとい足にギラリと光る鉤爪
20190903_tume.jpg

9月3日
グミの日に獲れた
鈍く紫色に光るブヨブヨな胴体

網で獲ったとき

ビカビカと光っていたと言う・・

こ、これぞまさしく・・

次回、
「死神博士 恐怖の正体?」

20190903_052701.jpg

その後、
マニア向けに
競り落としたところを

しっかり
自分のデータベース用にと
持って帰った

ぼ○ず○ん○ゃく氏の
大人っぷりが

もっとも
恐怖だったという話は

内緒で
.

posted by にゃー at 17:03| Comment(2) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする