魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル アルバイト募集

2021年05月14日

魚市場監督のブロックサイン

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 280キロ、サバ 200キロ、イサキ 70キロ
「石橋」定置:アジ 850キロ、小マルアジ 210キロ、スルメイカ 90キロ
「 岩 」定置:アジ 840キロ、アオリイカ 470キロ、サバ 240キロ、スルメイカ 100キロ、イシダイ 50キロ
「原辰」定置:アジ 270キロ、サバ 160キロ、カタクチイワシ 100キロ
「江の安」定:アジ 300キロ、カタクチイワシ 90キロ
「二宮」定置:アジ 1トン、マイワシ 1.1トン、サバ 130キロ、小サバ 240キロ、イサキ 80キロ
「福浦」定置:小サバ 300キロ、ブリ・ワラサ 70キロ、サバ 70キロ
「大磯」定置:アジ 160キロ、サバ 90キロ

全国の新型コロナウイルスに罹患した患者の9割以上が、英国由来の「変異株」に置き換わったというが、どうやら小田原の定置網の9割も相模湾由来の「マアジ」に置き換わった様だ。
しかし、まだまだ量的には緊急事態とは言えないものの、マーケット的には連日の水揚げですでに蔓延完了状態で相場もほぼ底。
今後の市場を支える為の流動性拡大の鍵は、サイズアップと販路拡大につながる奥に控えし大御所の「Go!」待ちと言えるだろう。
.
posted by にゃー at 12:29| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月13日

魚市場のアジはメジャー級

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ 850キロ、ワカシ 90キロ
「石橋」定置:アジ 640キロ、スルメイカ 240キロ、小サバ 390キロ、サバ 210キロ、
「 岩 」定置:アオリイカ 270キロ、小サバ 270キロ、サバ 110キロ、スルメイカ 90キロ
「原辰」定置:アジ 570キロ、サバ 410キロ、カタクチイワシ 1トン、小サバ 340キロ、アオリイカ 100キロ
「江の安」定:アジ 150キロ、サバ 180キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:小サバ 1.5トン、サバ 200キロ
「大磯」定置:アジ 260キロ、アカカマス 60キロ

伊豆方面からは、
「赤沢定置」:アジ 230キロ、小サバ 600キロ
「網代定置」:スルメイカ 230キロ、アカカマス 240キロ
「宇佐美釣」:釣ケンサキイカ 150キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 350キロ、タチウオ 100キロ

小田原 ・・・ 釣カツオ 170キロ

今年は遅めの登場ではあったが、スロースターターも加速してくれば、一気に行く事を教えてくれる様に、「小田原アジ」はその勢いを増している。
20210513_1620860285820.jpg太りも良くなり、平均サイズも徐々に上がり、気分も上々。
鮮度抜群で刺身良し、脂ものって焼き物良し、身も厚くなってフライ良し。一人三役三刀流。
まさにエンゼルスの大谷翔平ばりの大活躍である。
しかし価格はお値打ち、エンゲル係数の心配はご無用だ。
.
posted by にゃー at 16:30| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月11日

魚市場が如く

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ 150キロ、小サバ 50キロ
「石橋」定置:アジ 200キロ、スルメイカ 120キロ、サバ 90キロ
「 岩 」定置:アオリイカ 180キロ、ボラ 140キロ、小サバ 270キロ、サバ 160キロ、トビウオ 50キロ
「原辰」定置:サバ 140キロ、カタクチイワシ 50キロ
「江の安」定:サバ 150キロ、カタクチイワシ 210キロ
「二宮」定置:アジ 220キロ ほか
「福浦」定置:小サバ 1.5トン、サバ 200キロ、ブリ 80キロ
「大磯」定置:アジ 180キロ、アカカマス 100キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:アジ 350キロ、スルメイカ 170キロ、ヒラマサ 150キロ
「富戸定置」:アジ 120キロ、スルメイカ 300キロ、サバ 280キロ、小サバ 280キロ
「宇佐美釣」:釣ケンサキイカ 310キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 680キロ

数日前はさざ波だった「アジ」が、今やビッグウエーブになりつつある気配。
休み明けから週後半は、一気に来るか?
「アジ」の街、小田原、ここに極まれり。
.
posted by にゃー at 15:12| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月10日

とっておきの魚市場活用法

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 300キロ、サバ 260キロ、スルメイカ 50キロ
「石橋」定置:アジ 260キロ、サバ 250キロ、スルメイカ 170キロ、チダイ 60キロ
「 岩 」定置:アオリイカ 190キロ、小サバ 190キロ、サバ 160キロ、スルメイカ 100キロ
「原辰」定置:サバ 340キロ、小サバ 150キロ、カタクチイワシ 260キロ
「江の安」定:サバ 170キロ、メジナ 60キロ
「二宮」定置:アジ 90キロ ほか
「福浦」定置:小サバ 2.4トン、サバ 120キロ、トビウオ 100キロ、アオリイカ 60キロ
「大磯」定置:アジ 150キロ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 360キロ ほか

今年も幻となってしまった「小田原あじ・地魚まつり(※現時点では中止ではなく延期)」。
春の最も美味しい季節の「小田原アジ」を楽しみにしていた人も多かったろうに、実に残念だ。
と言っても、本来の開催予定であった4月の後半では、まだ言うほど「アジ」も獲れておらず、むしろ今週からが本格的な旬の「小田原アジ」が増えてくる(であろう)タイミングになる。
と言うことは、今からでも遅くはない。
近所の魚屋やスーパーに行って「小田原アジ」を購入し、是非とも「在宅小田原あじ・地魚まつり」を自宅で開催していただきたい。
これこそ誰にも迷惑をかけることなく、自己満足最高点を獲られ、しかも最安に済ませられる、もっとも簡単且つ確実な方法なのだから。
.
posted by にゃー at 13:56| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月08日

オロチが朝くる魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 160キロ、サバ 190キロ、カタクチイワシ 130キロ
「石橋」定置:アジ 400キロ ほか
「 岩 」定置:アオリイカ 160キロ ほか
「原辰」定置:カタクチイワシ 190キロ、ウマヅラハギ 50キロ
「江の安」定:カタクチイワシ 80キロ ほか
「二宮」定置:アジ 60キロ ほか
「福浦」定置:小サバ 700キロ、サバ 220キロ、アオリイカ 80キロ、トビウオ 50キロ
「大磯」定置:アジ、サバ ほか

伊豆方面からは、
「赤沢定置」:ブリ・ワラサ 75キロ、メジナ 70キロ、小サバ 300キロ
「宇佐美釣」:釣ケンサキイカ 420キロ
「南伊豆釣」:釣キンメダイ 170キロ

東方面からは、
「佐島釣船」:釣カツオ 440キロ

そろそろ小田原あたりに着いてもいい頃だが・・
あ・・「ハモ」
あ・・「アナゴ」
あ・・「ウツボ」
あ・・
.
posted by にゃー at 22:21| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

存在感ある魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ 150キロ、スルメイカ 70キロ
「石橋」定置:アジ 160キロ、サバ 120キロ
「 岩 」定置:アオリイカ 170キロ、イシダイ 60キロ
「原辰」定置:アオリイカ 60キロ、ウマヅラハギ 60キロ
「江の安」定:サバ、イシダイ ほか
「二宮」定置:アジ 300キロ、チダイ 110キロ
「福浦」定置:ブリ・ワラサ 280キロ、ヒラマサ 120キロ、イシダイ 90キロ、サバ 70キロ
「大磯」定置:アジ 180キロ、サバ 50キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:ブリ・ワラサ 520キロ、スルメイカ 530キロ
「宇佐美釣」:釣ケンサキイカ 140キロ

小田原釣・・・釣ケンサキイカ 80キロ

「スルメイカ」と「アオリイカ」と「ケンサキイカ(アカイカ)」の三つ巴でわちゃわちゃしているところに、ジワジワと増えてきた「アジ」がビシーッと引き締める。
「アジ」は小さい魚だが、小田原でその存在感は大きく、毎日注目を集める魚。
きっと明日も「アジ」を中心に市場が動くはずである。
そんな季節になって参りました。ってもう立夏過ぎてる、夏だ夏。
.
posted by にゃー at 17:17| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする